評判の良い埼玉県の通信制高校に通いました

最初の1年目で高校を中退した

私は中学生の時あまり勉強していませんでしたので、希望の高校ではない高校に入ることになりました。
やはり、一生懸命がんばって入学した高校でなければ、学園生活が面白いわけがありません。
私は9ヶ月ほど通った後、学校にいかなくなり、最初の1年目で中退してしまいました。
特に中退したことに対して後悔はありませんでしたが、それよりも中学校の時に勉強しなかったことに対して後悔をしていた状態です。
高校を辞めてからは、コンビニエンスストアのアルバイトをしてお金を稼いでいましたが、高校3年生の年齢の時にふと自分の将来に対して不安を感じるようになりました。
同じ学年の人たちは大学に進学する気のある人やそのまま就職人々がいましたが、それに対して私は依然としてダラダラした生活をしています。
19歳のときに、そんな自分に耐えることができなくなり引きこもりになってしまいました。
ですが、自分の人生は自分で決めることを人から教わった時に私は、もう一度高校に進学しようと思いました。
中学校の時の学校の先生に相談してみたところ、埼玉県の通信制高校を紹介してくれ、そこに通うことになります。
通信制高校の存在は漠然としていましたが、まさか自分が入るとは思っていませんでしたので全く知識がありません。

県内の中学生進路調査 高校進学希望98・7%、私学が増加15・9% 進路が多様化、選択の幅広がる(埼玉新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/JRaVaTrsTW 「私立希望者の増加は、県が取り組む父母負担軽減事業や景気回復の影響ではないか。
通信制高校の希望者もこの数年増加。
進路が多様化」。

— 舞田敏彦 (@tmaita77) 2018年1月12日

最初の1年目で高校を中退した / 良いと思ったのはイーランニングで学習する事 / 無事に卒業することができた

通信制高校 埼玉通信制高校ならKTC中央高等学院